韓国かぶれ

K-POP、韓流映画、韓国料理などの旬なネタに飛びつきます

韓国ファッション

韓国発のカバン・洋服などのデザイナーズブランドが日本に続々と上陸

投稿日:

韓国ファッションといえば流行ものが安く買えるというイメージでしたが、変わってきてるようです

韓国発の衣料品は、最新トレンドを押さえつつもファッショナブルかつリーズナブルであることから、日本でも人気がありました。

最近の韓国発デザイナーズブランドは100%オリジナルで価格は1~2万円程度で、さらに欧州やアジア各国から注目が集まっているようです。

手の届く価格帯なので、日本でもさらに人気に加速するかもしれません。

9月20日より「ゾゾタウン」に韓国発のデザイナーズブランド14社を集めセレクトショップ「アッパーステージ」をオープンしました。(社長が目立ちですけどね‥)
ゾゾタウン アッパステージ


サイトにはこう書かれています。
韓国の旬なデザイナーズブランドをイチ早くお届け。あなたの知らない、ひとつ上の韓国の”いま”がわかるセレクトショップです。

商品単価は1~2万円位で、出足が好調とのことです。

通販サイトだけでなく、実店舗にも韓国ブランドが登場しました。

9月15日より銀座ロフトに韓国発のデザイナーズ「RAWROW(ロウロウ)」(韓国オリジナルのサイト)がオープンしました。

バッグを中心に、財布やキャップ、ポーチなど約150種類が並びます。

韓国には、このようなデザイナーズブランド1500ほどあり、理由は小ロットで生産委託できる工場がソウル市内や近郊に多くあるので個人でも容易にブランドを始められるそうです。(それだけ競争も厳しいってことですね、K-POPも厳しいね‥)

ゾゾタウンよりも早く韓国ブランドをネット通販で展開しているのが、DHOLIC(ディーホリック)です。

ライフスタイル通販サイト『ディーホリック

ディーホリック』は、4月24日に韓国で人気のデザイナーズブランド35ブランドを取り扱うセレクトショップをサイト内にオープンしました。

韓国デザイナーブランド「SELECT SHOP



DHOLICでは数ある韓国のデザイナーズブランドの中でも、韓国内で注目度が高く、支持を受けている35ブランドを厳選し、選りすぐりのアイテムを販売します。

数千円台からのアイテムを取り揃えるリーズナブルなものから、数万円の価格帯を中心とするものまで、さまざまなレディースブランド、メンズブランドを取り扱っています。

取り扱いブランド、アイテム数の順次拡大を予定しているそうです。

日本では見かけない韓国独自の新しいファッションを提案する唯一のショップとなることで、新たな客層の取り込みを図るそうです。

【取り扱いブランド(一部)】
brand :38COMEONCOMMON(38カムオンカモン)
concept:20代の現代女性たちのそれぞれのアイデンティティの疎通を追求する。一時的な流行よりもベーシックなアイテムでシンプルさを求め、質の良い素材、理にかなった価格で商品を提供する。

brand :NOIR(ノワール)
concept:NOIRは、コンテンポラリーカジュアルレディースブランド。ミニマルなデザインを基本とし、素材のユニークな組み合わせとパターンを通じて、毎シーズン新たなストーリーとデザインを提案する。

brand :D.CLIP(ディークリップ)
concept:D.CLIPとは“DENIMを日常にCLIPする”という、2つの単語の合成語。着用しやすいストリートスタイルのデニムを伝えていこうと努力している。

brand :DIAGONAL(ダイアグナル)
concept:“対角線”を意味するDIAGONALは、簡潔で節制されたフェミニンさを表現する。

新大久保でも韓国コスメが売れてますが、DHOLICでも韓国コスメを扱っているそうです

☆DHOLIC コスメ☆
上質&お手頃価格の韓国コスメを厳選。120ブランド以上取り扱うDHOLICのコスメショップ。メイクアップ化粧品・スキンケア・ヘア・ボディ・メイクブラシまで幅広くセレクト。

最近の韓国人気は、食べ物、音楽、ファッション、コスメなどが主流ですが‥

是非、私の大好きな韓国映画にも人気が飛び火していただきたいものです。

韓国で大ヒットした「神と共に」は、続編「神と共に-罪と罰」が既に韓国で公開されているのに、日本ではいまだに「神と共に」ですら公開日が決まっていません‥

もう少し時間がかかりそうなので、気長に待つことにします。

そのあいだは、来週公開のマ・ドンソク主演「ファイティン!」など他の韓国映画を観に観に行って気持ちを落ち着かせようと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました

にほんブログ村 音楽ブログ K-POP(女性ミュージシャン・グループ応援)へ
にほんブログ村

-韓国ファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした