K-POP、韓流映画、韓国料理などの旬なネタに飛びつきます

韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~

韓国映画

シネマートで上映される「のむコレ」に4本の韓国映画が上映されます

投稿日:2018年10月27日 更新日:

「のむコレ」って言われても、なんだかわかりませんよね


すごい題名をつけると思いましたが、以下が答えです

「のむコレ」は、「のむらコレクション」の略で、シネマート新宿/⼼斎橋の番組編成担当・野村武寛⽒が、アジア映画に強いシネマートらしく、韓国・中国・⾹港は勿論、世界中から話題作をいち早く集め、要チェックなレア作品が⽬⽩押しの映画祭です。

「のむコレ」は、当日料金1,300円均一!、しかもリピーター割引は1,000円で観れます!

リピーター割引とは、2回目以降から半券提示で1,000円でご入場頂けます。

半券は捨てように気をつけてください。

去年から開催され、今年は上映作品 24 本にスケールアップしました。

タイムテーブルこちらです↓
11/2(金)前夜祭・11/3(土)オールナイト上映
11月3日から9日までのタイムテーブル
【24作品上映日程】

その中から、韓国映画作品をピックアップしました。

『The Witch/魔⼥』
監督︓パク・フンジョン 出演︓キム・ダミ、チョ・ミンス、パク・ヒスン、チェ・ウシク

『復讐のトリック』
監督:キム・フィ、チョン・シク 出演:コ・ス、キム・ジュヒョク、パク・ソンウン、ムン・ソングン、イム・ファヨン

『七年の夜』
監督:チュ・チャンミン 出演:リュ・スンリョン、チャン・ドンゴン、ソン・セビョク、コ・ギョンピョ

『プロミス 〜氷上の女神たち〜』
監督:キム・ジョンヒョン 出演:スエ、オ・ダルス、パク・ソダム、オ・ヨンソ、キム・スルギ

今回韓国映画は4本上映されます。

全て日本未公開です。

『The Witch/魔⼥』は、韓国で今夏に公開され、興収が272億ウォン(約27億円)を超える⼤ヒットしました。

その最新作がこの時期に公開されるなんて、是非観てみたいです。

七年の夜には、一時期四天王と言われた、チャン・ドンゴンが出演しています。

現在都心だとシネマート新宿でしか定期的に韓国映画を観ることができません

韓国映画の話題作は、同時に全国で上映される作品もありますが、シネマートのみ単館上映で公開される韓国映画が少なくありません。

シネマート新宿以外にも、韓国映画を中心に上映する映画館ができることを願っています。

来年と2年後と、大規模シネコンが2つもできる池袋に是非映画ファンのためにも韓国映画を中心に上映される映画館ができてほしいものです。

それまではシネマートに通い続けます。

最後までご覧いただきありがとうございました。
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村 ←ご協力お願いします

-韓国映画

Copyright© 韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.