K-POP、韓流映画、韓国料理などの旬なネタに飛びつきます

韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~

韓国映画

「のむコレ」の韓国映画「七年の夜」はゾッとする復讐劇が続きます

投稿日:

韓国映画といえば映画内容の半分くらいが「復讐劇」で占めます

「七年の夜」「復讐劇」の見本のような話しでした。

最近見かけなかった四天王のチャン・ドンゴン様がメインキャストに加わっています

以前はイケメン俳優で売り出して人気が出ましたが、日本での上映がなかっただけかもしれませんが、なかなかお目にかかることがありませんでした。

チャン・ドンゴン様大ヒット作と言えば「ブラザーフッド」



今回のチャン・ドンゴン様の役柄は、「復讐劇」ではよくお目にかかる猟奇的な性格の人物を演じています。

最近売れている俳優さんは、個性的でシリアスな演技ユーモラスな演技も演じられる方が多いです。

例えば、ユ・ヘジン

さらにマン・ドンソク

ユ・ヘジンは、今年に入ってからでも、「コンフィデンシャル 共助」「タクシー運転手 約束は海を越えて」「1987、ある闘いの真実」と立て続けに日本でも出演作が公開されています。

さらに年明け2019年1月5日より、「レッスル」が公開を控えています。

もちろん上映映画館はシネマート新宿がメイン映画館です。

マン・ドンソク兄貴は現在上映中の「ファイティン!」

今年4月に日本で公開された「犯罪都市」

チャン・ドンゴン様も、今後俳優としてポジションを確立するのであれば、コミカルな役回りをうまく演じる必要があります。

コミカルな演技シリアスな演技以上に演じるのが難しいので、どこまで演技を磨けるかにかかっています。

ガンバレ!、チャン・ドンゴン様!

「七年の夜」を今回観たことで、「のむコレ」で上映される韓国映画4作品を全て観ることができました。

The Witch/魔⼥、復讐のトリック、プロミス 〜氷上の女神たち〜、七年の夜4作品です。

順位をつけてみます。

ダントツ1位がThe Witch/魔⼥

あとの3作品はほぼ一緒です。

「The Witch/魔⼥」は衝撃的に素晴らしい映画です。

しかも、この映画は続編がある終わり方をします。

この映画の続編は是非全国ロードショー公開してほしいです!

最後にご存じな方もいるかと思いますが、「のむコレ」ってなに?って方に簡単にご説明いたします。

「のむコレ」とは、「のむらコレクション」の略です

「のむらコレクション」は、シネマート新宿/⼼斎橋の番組編成担当・野村武寛⽒が、アジア映画に強いシネマートらしく、韓国・中国・⾹港は勿論、世界中から話題作をいち早く集め、要チェックなレア作品が⽬⽩押しの映画祭です。

「のむコレ」は、今年で2回目ですが、是非毎年の企画として続けてくれればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村 ←ご協力お願いします

-韓国映画

Copyright© 韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.