K-POP、韓流映画、韓国料理などの旬なネタに飛びつきます

韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~

韓国映画

「のむコレ」で上映中の韓国映画「The Witch/魔女」は今年観た映画で一番面白かった!

投稿日:

こんなすごい映画を企画モノで上映するなんてもったいない‥

みなさん、「The Witch/魔女」を映画館で観ておいて絶対損しませんよ!

マジですごいですから!マジですごいですから!(2回言ってしまうくらいすごい!)

まず「のむコレ」の説明からします‥

「のむコレ」とは、「のむらコレクション」の略です。

「のむらコレクション」は、シネマート新宿/⼼斎橋の番組編成担当・野村武寛⽒が、アジア映画に強いシネマートらしく、韓国・中国・⾹港は勿論、世界中から話題作をいち早く集め、要チェックなレア作品が⽬⽩押しの映画祭です。

「The Witch/魔女」「のむコレ」全24作品の中の一つで、11月3日から上映されており、11月4日、5日、6日、7日、22日、30日のスケジュールで行う予定でした。

がしかし、私と同じような感想をもった方が多かったのでしょうか、スケジュールが追加されていました。

シネマート新宿のスケジュールを観ると、「The Witch/魔女」の上映日が赤色で12日、14日、16日が増えています。

さらに、17日からのタイムスケジュールを観ると、17日、19日、21日、23日にも「The Witch/魔女」の上映時間が載っています。

11月15日現在で本来の予定より7日も上映日が増えています。

「The Witch/魔女」の内容を説明するならば、「ジェイソン・ボーンシリーズ」「マトリックス」「マッハ」を足したような映画だと思ってください(ネタバレにならないようにあえて細かくは説明しませんので‥)

ちなみにR15+指定なので、ご注意ください。

はっきり言います!、むちゃくちゃバイオレンスなので、覚悟してくださいね‥。

後半は怒涛の展開となって、「マジか!マジか!」とつぶやきながら見入ってしまいます。

「The Witch/魔女」は、全国でロードショー公開すべきだと思います!

「のむコレ」を侮っていました、すみませんでした<(_ _)>!

私は、「のむコレ」は、今の段階で「The Witch/魔女」の1作品しか観てませんが、他の作品も期待できそうです。

私が興味あるのは韓国映画なのですが、4作品上映される予定なので、他の作品も日程が合えば観ようと思います。

【のむコレ2018特集】の記事の中で劇場スタッフは、「The Witch/魔女」とチャン・ドンゴンの主演の七年の夜の2作品を押してました!


最後のまとめの一言をいいます。

「The Witch/魔女」を是非映画館で観てください!

最後までご覧いただきありがとうございました。
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村 ←ご協力お願いします

-韓国映画

Copyright© 韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.