K-POP、韓流映画、韓国料理などの旬なネタに飛びつきます

韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~

K-POP TWICEトゥワイス

日経新聞のサイトで毎日TWICE(トワイス)メンバーのインタビュー記事が更新されています!

投稿日:

TWICEトゥワイスは、世界中で有名アーティストとして評価されつつあります


日本のアイドルグループのAKB系は日本市場とアジアの一部のファンしかいませんが、TWICEトゥワイスは全世界でファンを拡大中です、K-POPはどのアーティストも世界中にファンを増やしています。

今年になってから続々とK-POPの人気グループが日本デビューしてしますが、2017年6月に日本デビューしたTWICEトゥワイスは、大手携帯会社のCMや「紅白歌合戦」に出場するなど、日本での知名度も右肩上がりです。

多分今年の「紅白歌合戦」にも選ばれる可能性が高いですが、スケジュールをおさえてあるかですね‥。

本題に入ります‥

日経新聞のサイトには、NIKKEI STYLEという経済ではなく、生活面を重視したサイトを運営しており、カテゴリーがいくつかに分かれています。

その中にエンタメ!というカテゴリーがあり、映画、演芸や音楽、テレビ番組、書籍・コミック、サブカルチャーなど楽しく読める記事を提供しますと説明してあります。

そのエンタメ!のカテゴリーで中で、2018年11月2日より毎日TWICEトゥワイスのメンバーが一人ひとりインタビュー記事が掲載されているではないですか。

ちなみに、一回目はナヨンで、二回目がジョンヨンです。

そして11月4日の三回目はモモの登場です!

この順番のルールはわかりますでしょうか??

TWICEトゥワイス好きなら、すぐにわかるでしょうね。

正解は‥‥、

そうですメンバーの生まれた順番で掲載されています、ってことはその次のメンバーは?

みなさん一緒に、せ~の サナ!!!

はい、全員正解です(ほんとかな‥)

では、今後の掲載順というか、年齢順をお伝えします(今回は年齢順でほぼ間違いありません‥)、

噂ですが、韓国は年齢の序列が日本より厳しくて、掲載する順番は、多分所属事務所と相談した可能性があります。

年齢順は以下のとおりです。

1.ナヨン   1995年9月22日
2.ジョンヨン 1996年11月1日
3.モモ    1996年11月9日
4.サナ    1996年12月29日
5.ジヒョ   1997年2月1日
6.ミナ    1997年3月24日
7.ダヒョン  1998年5月28日
8.チェヨン  1999年4月23日
9.ツウィ   1999年6月14日

これを書いていて気づいたのですが、韓国のメンバーは全員の名前に大きいヨ小さいョがついてますね。

ジヒョ以外は、全員ヨの次にンで終わっています。

もしかしたら、韓国の女性の名前として多く使われる表現かもしれませんね‥。

日経新聞のサイトには、NIKKEI STYLEは、記事にSNSなどのマークがついてます

このマークの使い方として、いい記事だった時には、フォロワーなどに広めてくださいってことだと思いますが、私はパソコンやスマホでエバーノートというアプリを使っていますが、このエバーノートは、記事を丸々ネットで掲載された形で保存ができるのです。

このマークを見たことありますか?

このエバーノートのボタンを押すだけで、記事を取り込むことができて、ネットに繋がらない場所でもゆっくりネットで掲載された形の記事を読むことができます。

TWICEトゥワイスが2019年ドームツアー開催決定、詳細は11月上旬発表

TWICEトゥワイスのオフィシャルサイトにて、ドームツアー開催決定の発表がありましたが、11月4日現在詳細な発表はまだです。

今回は、東京ドーム 2DAYS、ナゴヤドーム 1DAY、京セラドーム 1DAYという情報だけしかアップされていません。

このチケットをゲットするには、相当大変かもしれませんね‥。

何とかゲットしたいですね(^^♪

では明日以降にも続くNIKKEI STYLEのサイトより、TWICEトゥワイスメンバーの記事が掲載されますので、興味ある方は一緒に毎日読んでいきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 音楽ブログ K-POP(女性ミュージシャン・グループ応援)へ
にほんブログ村

 

-K-POP, TWICEトゥワイス

Copyright© 韓国かぶれ~韓国映画・K-POP・韓国コスメ・韓国ファッション大好き~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.